◎父兄の声

 

Aさん (長男・現在年長、長女・現在小学3年)

●お子様が空手を始めた年齢:4歳・男子、7歳・女子
●お子様に空手を習わせた動機:メリハリのある人間、気持ちの強い人間になって欲しいと思って 
●天真塾を選んだ理由:見学したとき、道場の雰囲気が良かった。上級生が下の子の面倒をよくみていてうれしかった。
●空手を始める前と現在でお子様に何か(精神的・肉体的)変化はありますか?:前に出る気持ちの強さが出てきた(7歳)。集中力が少しついた(4歳)。
●今後も空手を続けさせるにあたり、空手に求めるものは何ですか?:打ち合いをしたり、実際に痛い思いをしながら気持ちの強い人になってもらいたい。
 

Bさん(男子・小学1年)

●お子様が空手を始めた年齢:5歳(年中)
●お子様に空手を習わせた動機:子供から空手を習いたいと言い出した(ウルトラマンと仮面ライダーになりたくて)
●天真塾を選んだ理由:見学に行って本人がここでやりたいと言った。先生の空手に対する情熱がすごい。子供たちがいきいきと楽しみながらやっていたので。
●空手を始める前と現在でお子様に何か(精神的・肉体的)変化はありますか?:体幹が強くなった。静かにしなければいけない場面では静かにしたり、正座で一定時間座れるようになったり、けじめ・礼儀という感覚がついてきた。
●今後も空手を続けさせるにあたり、空手に求めるものは何ですか?:肉体的強さもそうだが、精神的な強さ・心の鍛錬。礼儀正しくなって欲しい。いずれは大会にも出れるようになって欲しい。
 

Cさん(小学5年・男子)

●お子様が空手を始めた年齢:7歳
●お子様に空手を習わせた動機:本人が空手を習いたいと言い出した。
●天真塾を選んだ理由:理念に共感できた。家から近い体育館で稽古をしている。
●空手を始める前と現在でお子様に何か(精神的・肉体的)変化はありますか?:以前はメリハリがなくダラダラとしてしまうことが多かったが、始めて一年もしないうちに物事の切り替えがきちんとできるようになった。また、喘息の発作が出ることが時々あったが、喘息の発作がでなくなった。
●今後も空手を続けさせるにあたり、空手に求めるものは何ですか?:今のままで十分です。

Dさん(小学2年・男子)

●お子様が空手を始めた年齢:6歳
●お子様に空手を習わせた動機:本人から空手をやりたいと言ったこと。
体を動かすこと、作法等が学べるとよいと思った。
●天真塾を選んだ理由:インターネット検索で問合せしたが、感じがよくレスポンスも良かった。
●空手を始める前と現在でお子様に何か(精神的・肉体的)変化はありますか?:礼などを覚え、精神的に少し成長した。
●今後も空手を続けさせるにあたり、空手に求めるものは何ですか?:楽しく続けて欲しい。

 

  ➡ お問合せ    0467-22-2087